×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


前の月 /TOP/次の月




2月24日 エンカウント

朝の5時半に新宿に到着し、ほぼ始発の電車で家に滑りこみシャワーを浴びて回復。
月曜をやっつけてきました。

そんな日中、ある敷地内から出ようとしたら自分の目の前の道路を白と緑の車が右から左へ走っていきました。
こ、これはあのグーグルカーではないか!
あまりに突然の事だったため、目で追う事しかできませんでした。
これがもし記録中の走行だとしたら、ストリートビューに自分が写ることになりますね・・。
ちなみにやり手の方はグーグルカーを見つけたらピースしたりするそうです。
これにはかなりの認識速度と反射的に行動できるセンスが必要ですね(




2月23日 Fruits Fruits Cherry 名古屋

ふるーちぇ名古屋2日目です。


さいたま両日では完売で買う事の出来なかったTシャツをようやくゲット

まとめ
・今日は1階席。さいたまで大会場慣れしたあとのホールはステージがとても近く感じます。そして片方ならともかく、
 両隣にかなり熟練の王国民の方がきて非常に頼もしい時を過ごすことができました。どういうわけか名古屋公演ではこの率が高いです。
・アコースティックにてまだ一度もライブで披露されたことがなかった恋のチカラがついに初披露! これには大歓声!
・終盤のラッシュゾーン1曲目はランデブーとキャンスマの入れ替え枠の模様。
 …と思っていたらその後ろのYou&Meがパーティに変更!などなど変動枠多数。

セットリストに関しては今回すごく変動が大きいです。




2月22日 仕込みチャリ

明後日の早朝、名古屋から夜行バスで新宿に帰ってきて、新宿から最寄駅まで電車で移動、
その後、最寄駅から家までの3kmの道のりを自転車で走って帰れるようにするべく下準備。
自転車を駅の駐輪場に預けて、3kmの道のりをジョギングしながら帰ってきました。
今回移動した距離はたった(片道)3kmだけど、トライアスロンという競技はこの自転車・マラソンに加えて
さらに水泳が加わるのかぁ・・などと妄想して苦しんでいました(何




2月16日 Fruits Fruits Cherry さいたま2日目

ふるーちぇ2日目。
もう晴れ間が広がりだいぶ暖かいですが、強風だったり雪による倒木等で電車が遅延する可能性があるので
油断せず早め早めに行動して今日も無事会場に到着しました。


新入りのちびっこゆかりん(パペット)だよ!

3つのトピックス
・同会場、コミュニティアリーナにて行われているサイクルエキスポでロードバイクに初めて触れてみる
・本公演、2日目だけあって早くも入れ替え曲がいくつか。
・昨日見て予想したとおり、今日の自分の席はてぃもうさの着弾範囲内! はたして・・・




2月15日 Fruits Fruits Cherry さいたま初日

ついにふるーちぇツアー初日です。
・・・が、昨日まで降り続いた先週のものに匹敵する猛烈な大雪のせいで雪への耐性の低い南関東の交通網は大混乱。
天気こそ晴れているものの、未だに20cm近く雪が積もっており、除雪が出来ていないほとんどの住宅地では
車を出すのも難しい状況です。(チェーン巻いてても路地に入れず立ち往生している車がいました)
電車は本数を減らして動いているようですが、まず駅まで行かねばなりません。
幹線道路は車がたくさん通ることで雪が潰されなんとか走れるようですが、バス停まで歩くにしても
ライブに適した普通の靴ではビチョビチョに濡れてしまいます。

ひとまずまとめ
・前回のCRでの20年ぶりの強烈な台風に続き今回は45年ぶりの大雪。
 Q:こんなときどうやって移動すればいいんだ → A:オフ車に乗ればいい
・我ら元祖(?)LOVE LIVER!(ラブライバー)
・久しぶりのCutie♡Cutieキター。こんな大会場で男爵の演奏で聞けるなんて最高です。


さいたま新都心駅の屋根のあるところ

雪のさいアリ 




2月9日 アドトレェ・・・

雨が降ったおかげで雪はだいぶ融けやすくなっていました。
しかし融けたといっても道路はまだ水浸しで、泥除けを付けていても二輪での長距離走行はかなり厳しいです。
というわけで、2月3日から今日まで都内を走行していた「秘密の扉から会いにきて」アドトレーラーは
一度も見ることができずに終わってしまいました。
2010年の「シトロンの雨」の時から各回少なくとも1回は生で見てこれただけにちょっと残念です。




2月8日 大雪

45年ぶりの大雪だそうで、ここ横浜にもどっさりと雪が積もりました。
雪だけでなく窓ガラスが外から強く押されるような強い風もあり吹雪状態です。
とても南関東の光景とは思えない・・・(


雪 on バイクカバー

近くの公園。吹雪いてました。

バイクカバーの上にも10cmくらい積もっていました。掃っても掃ってもすぐに積もってしまってキリがありません。
チャリで走ってみましたがスリックタイヤなので速攻でグリップ力を失い、乗り物のはずがすぐに荷物と化します。
これだけ動くが困難でヒィヒィ言ってるのにピークはまだこれからだそうです。
夜になって自転車を見たら綿あめのようになっていました。


フェンダーが雪の重みで折れるゥゥゥ・・・

フライングボディプレス。襲撃感あるよな・・・ 

足跡だらけだったところもすぐにふかふかでまっさらな状態に再生していました。
なので、体の型取りなどしてみる。氷のベッドでおねんねした!(自己申告)




2月7日 出遅れゲット

秘密の扉から会いにきて をようやくゲット。
フラゲ日だった4日は、みぞれ混じりの雪と超極寒のため買いに行けず、
一昨日5日は腸炎&貧血でそれどころではなく、昨日6日は一日安静で、
今日になってようやくお迎えに行けました。

さらに同様に不在票が入ったままのFFC(ふるふるちぇりー)のチケットもようやく受け取りに行けました。
少しずつ、ツアーの準備が整ってきました。
はやく体を全快に治したいところです。




2月6日 異常

朝起きたら熱が38℃ありました。なんだこりゃ!?

そして昨日の病院での血液検査の結果が今日出ました。インフルエンザではないようです。
ではこの熱は一体何なんだ・・・(
一日安静にしていました。




2月5日 またしても

8月の時と同じようにまたしても超ピンチに陥りました。
胃が痛くなったので胃薬を飲むも痛みが治まるどころかどんどん酷くなっていき、
体が異常に冷えてきたので、お風呂にお湯をはって肩まで浸かりました。
しかし、5分以上熱いお湯に浸かっているのに、足が冷えた状態から回復せず湯船の底で冷えたまま。
そのうち貧血気味になって意識が奪われ始めて、このままではまずいと思い、水を少々飲み、
かろうじて踏みとどまるも、お湯に浸かっているのにも関わらず、今度は体の震えが止まらなくなる。
そしてまたして極限の腹痛に襲われ、固形の便を出したいという意識はあるのに
なぜか出てくるのは水、という状態が続く。
1時間近く、額から脂汗を垂らしながらこの状態と戦ってどうにか落ち着いてきたので病院へ。
診てもらったところ、おそらくはウイルス性の腸炎だろうとは思うけど、
特にどこかがおかしいというわけではないとのことでした。謎だ・・・。
ここ数か月、寒い上に風邪の菌がハッスルしているのにも関わらず、
ほぼ昼抜きという状態が続いていたので心当たりがないわけではないですが・・。
死ぬのは構わんが、無駄死にだけはせんぞ・・!

そして点滴を打ってもらったら、意識がハッキリとしてきて視覚も鮮明になり、
今までのボロボロのヘトヘト状態がほぼ消え去り、体が回復するのを実感しました。
点滴超つえー・・。




2月3日 3月末の

申し込んでいたふるーちぇツアー追加公演の武道館2days、両日当選しました。ユニバーーーース!
これで一安心です。
3月末にはもう暖かくなり始めて桜も咲いているのかなあ。