×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


前の月 /TOP/次の月





4月29日 キコキコ

花粉もだいぶ弱まってきて、気温も暖かくなってきたので山へのサイクリング解禁。
今日は家からおよそ40kmの地点にある宮ヶ瀬ダムまで行ってきました。
いつも通ってるルートでゴー。



まず町田まで行って、そこからgoogleMAPで徒歩での最短距離で検索して出たルートを
ちょちょいといじった行き方で行きます。
その中でも気に入ってる場所の写真をいくつか。


相模線の原当麻(はらたいま)駅を越えるといきなり広がる
相模川付近の開けた空間と丹沢の山々。(地図

同じく、林を抜けるといきなり広がる愛川の田んぼと山々。
気持ちのいいストレート。(地図)


神奈川は東に街と工業地帯、真ん中に開けた土地、西は山岳地域とそれなりにバリエーションに富んでて、
こう考えるとなかなかいい県だと思えてきました。

目的地付近にある登り坂のラストスパートがきつかったです。
登坂車線の左端をヒィヒィ言いながら登り切りました。
そして、ダムまで歩いて行けるあいかわ公園に到着。
GWということで人が多かったです。
なんかゴーバスターズのショーがやってました(

公園の自然の中を歩いて行ってダムへ。
今までは、山にかかる道路から眺めたり、下から見上げたりだったけど、今回はダムの上に登ってみました。

あいかわ公園、風の丘 → 宮ヶ瀬ダム on Twitpic

この周辺を散策した模様を簡単なダイジェスト風にまとめてみました。

堤高167mということでかなり高いです。
転落防止のためか手すりはかなり高い位置にあったのですが、なぜか中央部だけ手すりがやや低くなっていました(
おかげで下を覗き込むことができるわけですが、その高さに思わず足がすくみました(


ガクガク

左の写真の一部の拡大。これくらい高さがあります。

ちびゆかとガクガク

ダム側。

今日は全体的に白く霞んでてあまり遠くまで見えませんでした。
黄砂などが飛ぶ春にありがちな現象ですね。

堪能したので併設されている休憩所で、ここオリジナルのアイスを食べる。


(右のはプラ製のオブジェです)

アクアソフトというものです。
ラムネ味・・というよりはラムネ風味というべきかな。ソフトクリームなのにさっぱりしているという。

そしてここで持参した昼食、カレーパンとおにぎり(梅)を食す。
汗をたくさんかいて塩分が失われたせいか、梅がものすごくうまかったです。
それとなにより、野外で食べているというのもあるでしょう。
最近、カップラーメンや紅茶を野外で食べる・飲むことに少しはまっています(何
カップ麺は、単純に味の比較でいえば、本物のラーメンには到底及びません。
そこで、それをおいしいと思えるようにするには、料理に手を加えるのではなく、
逆に自分の方の環境を変えてやればいいということに気づきました。
簡単に言えば、キャンプの時に食べるカレーや焼きそばはそのクオリティに関わらず、おいしく感じるという現象の利用ですね。
とはいっても、実際はべランダに出て食べるくらいですが(悲

ダムカードをもらって帰路に。
帰りはそれなりにヘトヘトになりますが、走行動作のみでほどよく摩耗したタイヤを見ると充実感がありますね。

今日の記録。
走行時間 3時間44分
走行距離 78.93km
平均速度 21km/h
最高速度 56.9km/h
消費カロリー 1293.6kcal

いい運動になりました。




4月19日 レポ

4月1日に行われたACEのなのはステージのレポがこえぽたさんに掲載されました。
自分はだいぶ端折ってしまったので詳細を知りたい方はどうぞ((まるなげ




4月15日 足回り

自転車を修理しに自転車屋に行ったらホイールに装着して発光させるパーツがあったので購入。
CAT EYEのオービットというもの。
夜間走行時、ハンドルのライトだけだと他車に認識してもらえているか不安な時があったので、
こういうのがあると心強いです。
色はピンクがよかったけどそっち系の色は赤しかなかったので、自分のチャリとの色合いを考えて緑を購入。
帰宅後、公式サイトを見ると赤の写真が妙にピンクっぽく見えるのがなんとも(

陽が沈むのが早い寒い時期に重宝しそうです。
冬は終わったばかりだけど(




4月3日 暴風

台風並みの暴風が吹き荒れた日。
各地であらゆる交通機関に影響が出たようで、先日訪れた東京ゲートブリッジも通行止めとありました。
こんな日にあんなところに立ったらどうなることか・・。
風が強い日は自転車は倒され、被せてあるシートは吹き飛ばされてしまうので、
もう今回は開き直って最初から横に寝かせておくことで対処しました(
去年3月の地震、夏が終わると見せかけてのスーパー残暑、9月の強力な台風といい、
なにか自然のバランスが崩れているのではないか、と思えてきます。



4月1日 ANIME CONTENTS EXPO2012

幕張まで行ってきました。




人が多く、入場列に並んでから入場するまで1時間かかり、意外と疲れました(早
入場後、なのは劇場版の前売券ACE会場限定verを購入するため、アニメイトブースに並ぶ。
ちなみにこの列は2時間待ちらしい。
しかし、途中で完売のアナウンスが流れたので列から離脱。やることがなくなった(
ちなみにフードコートも2時間待ちの行列が出来ていました。
こりゃ並ぶためのイベントだな(

当選していたなのは劇場版のステージイベントの時間が近づいたので入場。
整理番号が130番代と、かなり若い数字だったので、前から5列目くらいに座ることが出来ました。運がよかったです。
ステージが始まるまで座ってじっと待つ。
なんか1000人くらいいるのに、人がごった返す展示ブースとは隔離されているせいか、水を打ったような静寂に包まれていました(

時間になり開演。
今回は30分ほどの短いステージです。
ゆかりん、奈々さん、植田さん、みっしーが登場。
リリパでやってる一問一答や意識調査などが行われました。
なんか改めてレポにしようとすると難しいな(
時間的にも短く、大きく盛り上がるようなイベントではなかったのですが、どういうわけか満足感が高かったです。
みっしー曰く、このなのはステージには相当の応募があったようで、
なかでも当選が決まった後のチケット発券率は96.3%と、全ステージ中最高だったそうです。
残りの3.7の浮気もんはどこいったーと言っていました(
最新のPVも見られましたが、デュランダル周りに「おっ?」と思う部分も増えていて
どうパワーアップリメイクされているのか楽しみです。

終演後はやることがないので会場を後にする。
このイベント、まず最初にイベントに入場するためのチケット(1500円)を購入し、それについているバーコードを特設サイトで入力することで、
ステージイベントに4つまで応募できるという形式で、自分はなのは1本しか申し込まなかったのですが、
これが当たってくれて本当に良かったです。
というのも、展示関係はとくに惹かれるものもなかったので、もしこれが外れていたら、
ここに来た自分にとって目当てになるものは、先述のここ限定デザインの映画前売券の購入のみだったわけですが、
これが実際は完売で買えなかったわけで、危うく行列に並ぶためだけに幕張までくるところでした(


幕張まで来たので帰る前に近くを散策。
この辺りは日曜朝のヒーロー番組等で見かけることが多々あります。

とくに右の方はinnocent starterのPV撮影の場所としても使われていたようです。
実際に現地に来てみると予想より狭い、というかカメラごしの映像というものは広く映るものなんだなぁと感じました。