×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



前の月 /TOP/次の月






5月30日 板
うちのサイトが借りている掲示板が近々サービスを終了するらしいです。
平時はスパムばかりだしこれからは究極これまでと同じようなものでなくてもいいのかな・・とも思ったり。

というか掲示板というもの自体が、今の時代あまり需要が無いとも感じていたり(
多くの人はブログを借りていて、コメント欄があって、読者はそこを利用しているわけだし。
ここもいっそブログに・・?とも思ったけど、まだその時代じゃないな(何
あえてこの日記の役割というのを挙げるのであれば自分用メモに近いものだしゆるく行こうと思います。
ここはインターネットの田舎みたいなとこじゃ(

なにげに、鼻水が止まらないー><みたいなただ体の不調を訴えるだけの文章を書いてる時は、
公開している日記のネタとしてはつまらないものだな・・、と思いつつも、
一年後とかに振り返って見ると、どのくらいの時期から体が花粉に反応し始めたかなどが、
詳しくわかって、予防に動き出すタイミングが掴めたりと地味に役立っていたりします。
やはり自分の日記帳とやらには、ほんとその時はどうでもいいと思うことでも書いておくのが良いようですね。



5月29日 ■□ 
ポケモンBWの伝説ポケモンが公開されたようで。
ほぼ単色でまとめられているところがシンプルで、自分的にはかなり好印象でした。
しかし見れば見るほど、表情やポーズに胡散臭さみたいなものを感じてくる・・。(何
あとやはりブラック・ホワイトって、文字で見るより実際にその配色で視覚的に
ドーンと訴えられるとインパクトの強さがかなり伝わりますね。
2体とも尻尾の形がすごく気になる・・。




5月28日 あずき入り 
昨日もなかを買いに行ったはずなのに、和菓子コーナーに普通のもなかが置いておらず、そのまま帰宅してしまった(
ここの店にノーマルもなかは無いのか・・。
というわけでアイスモナカで妥協。





5月27日 MJ 
NHKホールで行われるMUSIC JAPANの観覧外れたああああああorz
まぁ、倍率を考えれば外れて当然、というものでしょう。
本当にどうしても行きたい人たちが当選してれば自分の落選にも納得できるけど、実際そうでないのがもどかしい。
王国民はどれくらい当たってるんだろうか・・。
ゆかりん系ブログなどを検索して見て回ってもほとんどみんな落ちてる・・。
というか、単純に考えても(厳密には重複層とかあるけど)、ゆかりんや奈々さんのように
1万人近くを収容できる武道館を埋めるアーティストたちが複数人出演するイベントなのに、
NHKホールのキャパが3400っていうのは倍率的に厳しすぎる。
あれだけ人気歌手を集めるんだから、もうNHKホールじゃなくて、
そのすぐ近くにある代々木第一体育館でやってほしい・・と言いたいけど、
それじゃ番組内のライブパートどころじゃなくて立派なイベントになっちゃうしなぁ(



5月26日 スコープ
ここ数週間、アレルギー症状が止まらないので、いつもと違う耳鼻科に行ってみた。
症状を伝えると、ファイバースコープで鼻の中を見てみることになった。
左の鼻に黒い管を入れられ鼻毛からスタートして、ずーっと置くまで進んでいき喉まで届いた。
出力された映像がモニター映し出されて、各部位の説明とかされたけどよくわかりませんでした(
痛みとかはなかったけど、反射的に左目から涙が出てきました(
自分の体内をこの目で見れたのはなかなか面白かったです。




5月23日 トライアル 
日曜に雨とはヤルキナス。

今日のWはモトクロスで泥だらけの照井といい、アクセルトライアル蹴りの連続といい熱かった。




5月21日 ふたたび蚊バトル
寝てたらまた蚊に刺される。しかし今度は即座に始末することができました。
先日に続き、こいつらは一体何なんだとぐぐってみたら、こいつはアカイエカという種類でかなり攻撃的らしい。
近くに獲物がいないと1km先まで飛ぶとか相当やる気に満ちています・・。


ポケモンWCS、ラストチャレンジの当落が出たようですね。
今はまともに勝負事とかできるような状態ではないと思ったので自分は応募しませんでした。
やる気のないやつが応募して当たって、本当に出たい人が落選するのも迷惑ですし。
・・と思っていたら、なんかほとんどの人が当選だったみたいでいらん心配だったようです(




5月18日 転換 
夏に備えて踏み込んだ衣替え作業。
とはいっても服を入れてるケースの容量が全然無いので、
畳んで詰み上がっている冬物を下にして、同じ状態の夏物を上に置き換えただけですが(




5月17日 イベント後 
乾いた洗濯物(昨日着てたもの)のアイロンがけ。
たまにしか使わないからいつでもぴしっとした状態で保管しておかねば。




5月16日 ゆかりんFCイベント2010

FCイベントでした。
8時ちょいに家を出てバイクを走らせること30分、会場のよみうりランドに到着。
天気もいいし交通量も少なくてよかった。
上京してきてすぐの頃、ここでアルバイトしていたゆかりんが、
今ここで自分のファンクラブのイベントを行うのかと思うと胸が熱くなります。
普通の入場口とは異なるイベント用のゲートから入場。
チケット、会員証、身分証を提示。さらに血液型を聞かれ、それぞれの血液型に対応したリストバンドと
ビンゴ用のシートを貰う。



とくにやることもないので、まっすぐ物販列へ。
バンデット(ジェットコースター)横のファミリー広場が物販エリアとなっていました。
園内の配置とか見たい人はよみうりランドのマップ(pdf)をどうぞ(

物販ブースからはゆかりんソングが流れてるわけだけど、コールを入れてる人たちがチラホラ。
恋のタイムマシンの最後の「だーいーすっきーだーよー」コールの後、後奏を過ぎ、曲が終わって沈黙。
ライブだと歓声が入るこのタイミングでちょうどガチャガチャコーナーで当たりが出たようで、
スタッフの人が鐘をカランカラン鳴らし始めて沸きたったのがジャストタイミングすぎて笑った(
また、列のすぐ脇にはバンデットの停車ポイントがあり、やはりジェットコースターに乗ると
皆テンションが上がるようで、いろんな人がこちらの列に手を振っていた。
国民な人々にはパペットをフリフリし返しました(何
というか、ジェットコースターに乗りながらぷりんを手に装備して乗ってる人がいたような・・。フリーダムすぎるw

 
待ち構えるちぇりーさん



出したついでに反対方向にてホワイトキャニオンと五月の青空を背にパチリ

そして今回のTシャツのカラーが黄緑でGJすぎました。
というのは最近、ライブ中のピンク色の法被を着た時のカラーバランスを考えたとき、
補色となる緑系がどこかに欲しいと思っていたためです。
さらにタオルも同系の色でいい感じだった。
本命だったDSとPSPの ポーチ&シールセットゆかり王国かすたむ もゲットできました。

例によって入国スタンプを押し、物販終了。
よみうりランド自体も開園時間を迎えたようで、園内は人で賑わい始めました。

昼食を食べ終えふらついていると、仮面ライダーWショーが行われていた。
Wと電王が出ていたけど、電王がオリジナルに比べてセリフも声のトーンも前のめりだった・・(何
Wがトランポリ使用とはいえ、前宙キメたのはすごかった。
あの視界の悪いスーツ着てあんなんできるとはかっこよすぎる・・!

それからビンゴシートの記入をしたりして開演まで待つ。
会場となるオープンシアターEASTは二重の生垣に守られて中が見えなくなってはいるけど、
ところどころに隙間があって僅かに覗ける部分があったようで、
なにやらその生垣の中を覗いている人たちがいました。
まるでタマムシジムを覗くおっさんのようだ・・。(メロプリ会員ではなく一般の人たちだった模様)
その付近を移動中、まぁ中は見えないよなー・・と顔をその生垣のほうに軽く向けながら歩いてたら、
ちょうどリハをやってるゆかりんの「すいませんー、覗かれてるかもしれないんでー」とモニタースタッフに
映像を出すのを止めてもらうよう指示する(と思われる)声が聞こえました(
ヒィィ、ぼ、僕は覗いてませんよおおお λ,,,,,,,,(スタタタタ

映像関係の調整、おそらくイベント内の各コーナーの移り変わり部分の
リハでもやってるのかな?とこの時は思っていました。(ぉ


※左の人は鳴滝さんではありません

開場時間が近づいたので並ぶ。
入場時にポンポンを貰った。ポンポンとはあのチアガールが持っているあれです。(どれ
Honey Moonや惑星のランデブーでゆかりんやメイツが使ていますが、はたしてこれをどういう場面で使うのか・・ワクワク。
自分の席の近くに来ると、レールカメラが置いてあるのが目に入る。
FCイベントが映像化・・? そんなまさか。ではこのカメラはなんだ・・。

ちなみに、googleMAPのストリートビューで、ここよみうりランドオープンシアターの会場の風景(画像)を見ることが出来るようです。
グーグルカーここまで入ってきたのか(

やがて開演。
パピィラヴのメロディ(たしか)をバックにモニターにイベントタイトルロゴなどが映し出される。みなぎってきたー。
最初はライブパートのようでいきなり国歌から始まる。
FCイベントにふさわしい始まりだ。うんうんそだそだ。
続いて2曲目はSugar Time Trip。
ライブで最後に歌ったのが2005年のようです。生で聞けるのは初めてだー。
2曲おえて、MCへ。
国民が日光の下にいる光景はめずらしいとのお言葉。
たしかに、歌ってるときにバックモニターに映ったステージ側面アングルからの映像を見て思ったけど、
ゆかりんライブ+新緑+青空は貴重ですね。
続いて、おしえてA to Z、裸足のプリンセスの2曲に。
おしえてA to Zはリズムやコールがいろいろ難しかった・・(
5月の昼下がりの青空の中、生で聞ける裸足のプリンセスはとてもよいものでした(´ー`)

歌の後に、去年のFCイベント愛知会場と同じく鷲崎さんが司会として登場。
ゆかりんがよみうりランドでアルバイトをしていたのは有名だけど、その中のどこ担当だったかというと、
恐怖の館やメリーゴーランドの担当だったそうです。
久しぶりに来てみたら、アトラクションが増えたり減ったり大分変わったとゆかりんのコメント。

余談ですが、自分も小さい頃よみうりランドに来たことがあります。
敷地の外枠にある2km以上に渡る高架コース(モノレール跡を改造したものらしい)を
ゴーカートで走れるサーキットギャングってのが当時あったのですが、今はもうなくなっていました。
この日記への記述にあたり、語句の確認のため検索したのですが、その際にこの語句がスッと記憶から出てきたのは、
当時乗りたかったのに時間が無いから駄目だと親に言われ、帰ってからパンフレットを眺め続け、
いつかまた来たときに乗りたいなぁと強く思っていた記憶があるからです。執念深いですな(
結局その後再訪することはなく、Wikiなどによれば2003年にそのゴーカートは廃止されたらしいです。

ここから本イベントに突入。
ゆかりんがくじを2枚引き、カードに書いてあるテーマ2つを合わせた質問に答えるコーナー。
なかなかいろいろなエピソードがきけました(←はしょるなw
次に○○友達100人できるかな?というコーナー。
B型H系とかけてるタイトルだけあって(?)、ここで入場時に腕に巻かれた血液型バンドが使用されます。
これは国民をステージ上に上げ、「○○友達100人」の○○の部分にあたる各条件をこなせる友達が100人残るかなという内容。
まず各種目に挑戦するための国民(=ステージ上に上がる人)を選ぶために、血液型ごとに質問をしていきます。
具体的には、A型の人でなおかつ今回の物販コーナーでバスタオルを買った人ー?という感じ。
国民が挑戦すべき種目は全部で3つあって、一つ目は玉入れ、二つ目はダンス、三つ目は○×クイズでした。
ちなみに、自分はAB型なのですが、それぞれステージ上に上がるためのAB型への条件は、
「飛行機のチケットを持っている人」「新幹線のチケットを持っている人」「眼鏡をかけている人」で、
どれも一致しませんでした_| ̄|○
地元民なので、今日はバイク移動なうえに、眼鏡じゃなくてコンタクトなう、という悲劇(((

最初の種目、玉入れは一人1球だけ投げられるというシステム。
結果、入った玉の数は70ちょいということでこれは100人達成ならず。
続くダンスは、曲に合わせて模範となるゆかりん達と同じダンスを振りコピ出来るかというもので、
出来ない(失敗した)と思ったら自己判断でステージ上から降りるというもの。
その課題となる曲は本日の一発目でも流れた国歌こと「めろ〜んのテーマ 〜ゆかり王国国歌〜」。
これは武道館ライブの時に公式で振り付け講座もやってるし、みんな余裕だろう・・と思ったら降りる人多数。

これはもし自分がステージ上に上がってたら同じくひっかかってたなー・・と思いました。
というのも、ちょっと記憶が曖昧で違うこと言ってるかもしれないけど、
審査される箇所はやはりサビ部分だったのですが、今回のは間奏明けの
「メロンになる地球がぴょぴょん メロメロになっちゃう(メロメロ〜)〜」から入って、
振り付け(実際の審査箇所)がスタートしたのが、次の「シアワセでしょスイートだもん〜」の部分から。
ここにひっかけがあって、本来の1,2番でのサビの振付は、
頭上クラップしながら右に2回転したあとに左に2回転し、疑似ロマンスに以降する、というもの。
だけどこの間奏明けの部分に限っては、右に2回転したら
その後はすぐさま疑似ロマンスに移行しなければならないという構成になっていたようです。(たしかそうだったはず
これは咄嗟に気づいてもなかなか厳しいんじゃないだろうか・・。
しかしこのダンス審査では100人以上生き残り、振りコピ友達(?)100人は達成されました。

そして最後、○×クイズ。
「ゆかりんの出身は福島県である」(正答は福岡)という具合の問題に対し、両手で○か×を作り解答。5問正解した人だけが残れるシステム。
でも、最後の方は問題の答えが出題の時点で確定していなかったような・・(何
その例が「ゆかりんはセ・リーグとパ・リーグのどちらが好きか」とかw 知るか(
これは全問正解した人の数を見る限り100人行ってるようには見えなかったけど、
いたことになったようです(何

ちなみに、各種目をこなしていく中、ステージ上に残った人数をいざ数えるぞという場面で、
ステージ上に無造作に国民がたむろしていてカウントしにくいという場面がありました。
そこでゆかりんが「せいれーつ! 小さく前にー、習えー!」と号令をかけたら、
ステージ上の国民が一瞬で整列を完了させるという一幕がありました。従順すぎる(
しかもちゃんと先頭の人が両手を腰に持ってきてるのがえらすぎる(
そこからさらに発展し、「撃ち方ー! てぇぇーッ!」の掛け声で射撃ポーズまで即興でこなすとか統制とれすぎですw


次にゆかりんビンゴ。
入場時に配られたビンゴ用紙を使うゲームで、これは数字ではなく、
予め自分で各項目ごとにゆかりんが挙げそうなものを記入しマスを埋めておくという方式のもの。
そして、ビンゴになったら「ビンゴー!」ではなく、
「L.O.V.E.(エル・オー・ブイ・イー)ラブリーゆかりん!!」と叫ぶプレイが。
なんというSSD・・。忠誠の高いFCイベントに相応しいコールですね(

まずはゆかりんが好きな寿司ネタのビンゴからスタート。
かんぱち、うずら納豆などが挙げられていく。オーソドックスなたまごやマグロで埋めておいた自分はかすりもせず(
メロンは思いつかなかったけど、書いてる人結構いたw
その思いつきというか予測センス、見事です。

次にゆかりんが飼ってみたい動物。
マイナーなところを突いてくると予想していただけあって、うさぎ、ネコ、と予想されやすそうな?ものが挙げられる展開は意外でした。
うさぎ、ネコときて、次の犬でビンゴな人が多すぎたためにこれに限ってはダブルビンゴで上がりということに変更。
フクロウやリスが上がっていた。
自分はDMCのMCでポロッと出た、ろばを書いておいたけどさすがに飼育する動物としては不適切だったようです(

次はゆかりんが行きたい都道府県。
よくラジオなどで牛タンについて触れることがあったので仙台は外せないだろうということで、
宮城県と書いておいたのに、ゆかりんは「仙台」と答える。
このゲームのルールはゆかりんが言ったものと「一言一句一致してる」のが正答という仕様です><
沖縄を挙げたら、ビンゴになった人があまりに多かったのでなかったことにされました(

ラストがゆかりんの好きな歴史上の人物。
ゆかりんと歴史上の人物とか接点ないだろ・・ということで9マス埋めるのが大変でした(
最近の黒うさぎのCMで石岡さんがゼヨゼヨ言ってたのを思い出し、坂本竜馬や、
最近鳩さんで来たルイ14世を書いておきました。
実際に出された答えは、源義経とかチンギスハンとかで全然かすらず。んー読めん。
そして、石原都知事や田村ゆかりという健在な人々まで出てきた(
歴史上の人物=故人、という決まりは無いようです。
そういう意味でも、最後の1マスが埋まらずに
苦し紛れに健在の人物を書いた自分も間違っていなかったようだ・・。(読まれなかったけど



ビンゴの当選者には、寿司、動物、都道府県、歴史人物の順に、
おしえてA to Zサイン入りポスター、オリジナルTシャツ、オリジナルせんべえ、
ラストの歴史ではゆかりんとの2ショット写真、という賞品や権利が授与されました。
これは歴史で勝った人はかなりうらやましいです。

そんなわけでビンゴも終わり、イベントは終わりの方向に。
その前に、8thアルバムをいつか出すという告知と、2010年秋のライブツアー決定の告知が!
発表時に流されたBGMなどから、どうやらリハの時に我が耳に入ってきたのはここの部分だったということがわかりました(
うん、あそこで外部の気配に感づいて映像を出させなかったゆかりんの判断は見事だった・・!
モニターに表示されるツアーの内容は

09/23(木・祝)新潟 新潟テルサ
09/26(日)仙台 仙台サンプラザホール
10/02(土)福岡 福岡市民会館
10/03(日)福岡 福岡市民会館
10/10(日)横浜 パシフィコ横浜国立大ホール
10/11(月・祝)横浜 パシフィコ横浜国立大ホール
10/17(日)豊橋 愛知アイプラザ豊橋
10/22(金)大阪 グランキューブ大阪メインホール
10/24(日)広島 広島アステールプラザ大ホール
10/30(土)東京 東京国際フォーラムホールA

と、なんと史上最多の10会場。
横浜と東京の2会場は思い出値等がかなり高いため、地元ながらこれはかなり行きたいです。
というのも、パシフィコ横浜はやはり自分にとって07のSMWが非常に思い出深い場所。
東京の国際フォーラムは会場の音質などが高評価なので興味のあるホールだったことと、
(当時参加はしていなかったけど)自分の中で金字塔となっているCCCの行われた場所というのがあるから。
他はひとまず保留。全部は厳しいなぁ(
でも、福岡が意外と大丈夫かも・・? まぁ先のことだからまだわかりません(
そもそも会場の規模がどこも小さめなので倍率が心配だ・・。


と、ツアーの告知で盛り上がって終了と思いきや、まだ終わらない。
FCイベントはこれで終わりですが、ここからなんと、そのいつか出る8thアルバムに収録される
新曲のPVの撮影が、今からここで行われるということが告げられる。
つまり、十六夜アルバムで言うところの、チェルシーガールにあたる曲のPVということですね。
これは燃えるッ!!
これによって入場時に配られたポンポンはここで使われることが判明。
イベントに夢中でポンポンの存在をすっかり忘れてました(

そして、みっしーこと三嶋Pが出てきて撮影にあたっての注意をいろいろ。
撮影に1時間から1時間半くらいかかることや、この席の状態で撮るので移動はNGなど諸々。
自分が映る・映らないはともかくとして、PV映像に参加できるなんてすごく貴重な体験だ・・。
ゆかりんが舞台裏で衣装などの準備をしている間に、桃色メイツが登場し、武道館の国歌の時と同じく
MAMIKOさんによる振り付け指導が始まる。
というか今ここで初めて聞く新曲をいきなりフルで踊るって結構難しいようなw 燃えてくるぜー(
で、基本となる箇所を何度か繰り返し、変化するポイントの注意など。
新曲は明るい感じでコール(というか合いの手)がそれなりに入りそうな構成でした。
軽く聞いた感じだとFortune of Loveや恋のタイムマシンみたいに口上が入りそうな箇所もあったような・・。

やがて撮影用衣装に着替えたゆかりんが登場。
FCイベントのステージとは別に前方に用意された小さなハート型のステージ上にメイツ2名と登り、撮影がスタート。
いざフルでやってみると、2番の終わりから間奏開け、基本パターンに戻るあたりの変化がなかなか難しかったです。
撮影は1回フルで撮るごとに5分ほどの休憩を置いて、またフルで撮る、の繰り返しでした。
仕事モードのゆかりんはオーラが違う(意訳)とこれまで同業の方々のコメントをチラホラ目にしてきましたが、
今回のこの休憩中も、ライブのMC時のように客席から飛んでくる「ゆかりーん」という声にも
我関せず(というとちょっと違うけどw)なストイックさを見せていたりと、まさにそのとおりでした。
それでもメイク・衣装の微修正、虫除けスプレーガードなどが終わってから、
次の撮影までの空いた時間にはカメラで遊んでくれたりして本当に頭が下がります。
というか、普段のPV撮影時の比ではない人数の前で、出来てまだ間もない新曲を
振り付け込みでこなさなければならないとなると、そのプレッシャーたるや相当のものでしょうに・・。
また、何度通しても前のテイクと比べて全然ブレないゆかりんクオリティーが見られて感激でした。

そうして通しの撮影を5回ほど。
よみうりランドは周辺が住宅地ということもあって音を出しててもいいのが20時までという決まりの中、
20時ちょい前に撮影は終了。
ラストの1回でようやくノーミスで完璧に出来たー(
間奏明けでちょっと落ち着く、所謂ケチャるのが定番なゾーンにて、ワールドカップなんかの試合前の選手のごとく左胸に手を当てて、
忠誠!のポーズで直立静止するという場面があったのですが、前の人が静止せずつま先で拍を刻んでて笑った(
まぁ気持ちはわかります(
その後、みっしーが今日貰ったポンポンはライブでも使ってください的なことを言っていました。
わりとセトリに入りやすいランデブーとかで使ってもいいのだろうか・・(


そんなわけで、4時間近くに渡るFCイベント&PV撮影が終了。
いつものゆるい感じのイベントに加え、さらにPV撮影と、かなり濃く楽しい時間を過ごせました。
秋のツアーとアルバムも楽しみです。
普段と違って、野外だったので日が照ってるときは暑く、日が沈むと肌寒いという環境も感覚を刺激し、
今日という日をしっかりと身に刻めたと思います(何
なにげに、この日は月と金星が接近して(いるように地球からは見えて)いて、夜空にその様子がしっかりと確認できました。
そんな特別な日にその空の下でみんなでPVが撮れたんだなーと思うと、とても良い思い出になりました。





5月12日 BW 
ブラックホワイト、略称はBWか。
BWの新御三家がなんとも(
全体的なシルエットはいいけど、どうにも細部の記号的なデザインに引っかかりを感じてしまう・・。
ヒトカゲくらいシンプルなのが個人的にわかりやすい。

しかしもう新作か。DPで遊んだ感じが全然しない・・。
なにげに対戦用はおろか、図鑑用にさえグライオンのデータを持ってなかったりする。
メガヤンマも「かそく」のが1匹もいないとかなんかおかしい(
親もいいの貰ってるんだから育てておこう。
ここで育成して満足する新手の層の出現。




5月10日 カ
寝てたら耳元に気配を感じ、すさまじい怒りの感情とともにガバッと飛び起きる。
気付くと蚊に腕を刺されまくっており、無意識のうちに全力でかいていたようで、
傷が出来てしまっていた。
許さん!ということで、朝の3時に電気をつけてBATTLE開始。
しかしなかなか仕留められず、結局その後再び眠ることはできなかった。ヘタレすぎるorz
睡眠時間3時間ほどはなかなか応えた・・。




5月9日 テレビ 
まだ未定だけど、いつかテレビを買い換えるときに備えて、
自分がどんな性能のテレビを求めているかというところからいろいろ調べてみました。
すると、現時点ではAQUOSのLC-40LX1にたどり着いた。
が、しかし、部屋の狭さの都合上、40型のこれはきついだろうなーということでやや見送りの方向へ。
自分が求めているのは、倍速再生機能を積んだ液晶テレビ。
すごい大雑把に言うと、液晶テレビは画像はきれいだけど、動きのある場面では残像が出来てブレてしまう。
だけど、この倍速再生機能はそのブレを軽減してくれるというもの。
メーカーは違うけど、倍速機能についてはこちらの動画がわかりやすいです。

で、この条件を満たすものならそれなりにあるけど、せっかく買うんなら現時点で最高のものを積んだものが
いいだろうということで、LEDと次世代液晶パネルの2点を搭載したこのLXシリーズにたどり着いたわけです。
が、自分の部屋に置けるTVの大きさの上限がだいたい37型くらいまでなのに対し、
この倍速機能を搭載しているものは最低でも40型以上が主流という状態(
32型でありながら倍速積んだLC-32DS6というのがあって、値段もお手頃で、もし今すぐテレビを買えと言われたら
迷わずこれにするけど、やはり技術の進歩の速さと、長い期間使うものだということを考えると、LEDは欲しいなぁと思う。
LEDは好きなアニメでちょっとこだわりたい部分があるので是非欲しい。
それについては詳しく書くと長くなるので今はやめとく(何

まとめると、現時点ではLXシリーズの37〜32型の登場を待っている、という状態になるのかな。
しかし、ほとんどの場合、最低でも40はないと倍速再生機能を搭載していないという現状があるわけで、
これらの技術をこの先、40以下のサイズに対応させる方向に進むことはあるのかどうかという疑問もあるのですが(
いずれにせよ、自分の求める条件と現状を見比べると、今は動くときではないようです。
もう少し目をつけていこうと思います。




5月8日 カスタム
ちょ、ゆかりんFCイベントグッズに
・DSシール&ポーチセット〜ゆかり王国かすたむ〜  ¥2,300
・PSPシール&ポーチセット〜ゆかり王国かすたむ〜 ¥2,300
なるものが!
まさか公式がこういうステッカー類を用意してくれるとは思わなかった(
DSはちょうど先日修理を終えたばかりで無地に戻ったところだし、ナイスタイミングすぎる。




5月7日 鋼の走者 
というわけでスバル。
軽装+格闘系ということでのびのびと動かせます。

 足のローラーもなにげに稼動

 後ろ

 エフェクトが欲しい・・

  
スタンドで傾きポーズとa.c.s展開

 


キービジュアルなどでありがちなポーズ

なのはさんと


これでティアさんが加われば飾り方のバリエーションが一気に増えそうだー。
全身映そうとすると携帯のカメラの性能じゃそろそろキツくなってきた・・。




5月6日 ゴール 
発売開始からそろそろ一週間だし、もし再入荷とかあればそろそろだろう・・ということで、
呼吸をするかの如くヨドバシに行ってみたら、スバルあったーーーーーーーーーーーーーーー!!!

昨日か今日入荷したようで、10個近く山積みになってた。
その山を認識した瞬間、誰にも渡さん!というスピリチュアルふんふんディフェンスはMAXを振り切った(イミフ
今まで箱一つすら見なかったのに、それが山積みになっているという光景はなかなかのものです(
そして今、その山の前にこの身を置いている。
今、ここにいることそれが僕の答え-真実-!




いやーついにゲットです。
なんというか久々に魚の目から人間の目に戻った感じです(そんなに
そしてあまりの満たされっぷりに帰ったら開封せずにそのまま就寝してしまうという(




5月5日 01
今日はどこにも出かけず、NHKのアニソン三昧を聞きながらひきこもるるぶ。
なんか今回は知ってる曲が全然流れなかった(
リクエストもしたけど、当然拾われず。
そんなだったので、一番テンション上がったのはガンダムWのOP、JUST COMMUNICATIONが流れた時でした(

そういえば、ここのところスバル探してるときに、MG1/100ウイングの展示品を何回か見かけた。
池袋ビック(たしか)の展示品がちゃんと塗装もしてていい感じだった。
やはり、肩アーマーのこじんまりさ、脚の細さ、スマートすぎるバスターライフルの3点さえ
なんとかすればかなりよいものだ。
そして秋葉のヨドバシに旧HG1/100と並べて比較してるのがあったけど、
塗装とかきっちりされた状態の古い方の1/100(95年のキット)がこの時代に展示されているということに感激しました(




5月4日 A's時 
そろそろスバル出荷の第二波くるかなーという予想のもと近場をうろつく。
横浜→川崎→蒲田→(電車で移動)→秋葉 のルート。
秋葉は久しぶりに来たけど、こういうものの取扱店が密集してて捜索が楽すぎて吹いた(
まぁその分、人が集まるから物は早くなくなるわけですが・・。

そして各所でそこそこに山積みだった制服フェイトさんを1体保護しました(

 

 

 

ついでに、di:stageのベーシックセット2つ購入。
最近のfigmaにはこのdi:stage用の台座が付いているようで、この制服フェイトには魔法陣の台座が付いていました。

 
19歳フェイトさんのバルディッシュを拝借

 
大人ver.にも流用可

なのはA'sポータブル特典のなのはさんと

何件か回ってる時に某店にて、このフェイトの販促ポップに書いてあったコメントが「アルフかわいいよアルフ」で笑った。
本体はノータッチかい(



5月3日 足枷
ネットでfigma関連の情報をちょくちょく見てたら近場で、スバルの在庫が僅かながらあったよー報告が。
しかしその時にすぐには動けず、現地に向かえたのは夕方から。
到着したものの時既に遅く、そこはがらんとしていた。

しかしここ数日でかなりの売り場を見てきたけど、犬夜叉のかごめはどこでも見かける(
あとフェイト(9歳)の制服verもかなり山積みになってる。
フェイトはかなり人気あるキャラだと思うけど、バリアジャケットじゃなくて
制服だとあまり遊べない、とかで不人気なのかな・・。



5月2日 とあるスバル難民の徒労 
ネット情報によるとどうやら、秋葉や横浜などの大きいところはほとんど全滅してるらしいので、
今日はそれらと比べて少し小さめの地域を回る作戦で。

まずバイクで小田急線の新百合ヶ丘駅に。
念のためここのメイトを覗いたけど、やはりこの手のアニメショップに
ああいった陳列棚のスペースを占有しやすい大きめパッケージのフィギュアが並んでるということはあまり無いみたいだ。
というわけで、ヨドバシ、ビックカメラなどの量販店と、だけど万が一に備え、
アニメショップの場所も軽くメモしてから行動。

で、本日移動したのは以下のとおり。
家 →(原付で移動)→新百合ヶ丘(捜索)→(小田急線)→ 町田(捜索)→(横浜線)→
→ 八王子(捜索)→(中央線)→ 立川(捜索)→(中央線)→ 吉祥寺(捜索)→
→ (井の頭線) → (下北沢で小田急線に乗り換え)→ (新百合ヶ丘から横浜まで原付)→
→ 横浜(念のため捜索) → (京浜急行)→ 上大岡(捜索) → 帰路へ

以下、移動ラインまとめの図(
赤ラインが電車移動、青ラインがバイク移動。




これはそれなりに疲れた。そして全敗という結果(
まぁこんなもんでしょう。
予約をしないとどうなるかということを身をもって理解しました。
これに懲りてこの移動中、横浜にて7月発売予定のティアさんの予約を完了させておきました(
しかし、予約をすると確実に手に入るという反面、細かい塗装の差などを現地で厳選できないという諸刃の頭突き。
それが不服なら、発売時期に上手くその場に滑り込むのみ、なんだけど
その時に必ず売り場に行けるかどうかもわからないですし難しいですね。
そういう意味でもあの日、ヨドバシでfigmaゾーンに立ち寄らなかったのは重大なミスだったんだ(
これまでのなのはさんとフェイトさんは予約してたけど、その後は予約しないで買えたから油断してたなぁ。
それとも今回はゴールデンウィークの連休関係で出荷量が少ないのか・・?
となると、予約分キャンセルか出荷の第二波を狙うしかないのか? などと一人でいろいろ考えていました(
というか、おとなしくしく通販使えって話ですね(

しかし、八王子周辺はこれまであまり足を踏み入れたことがなかった地域だったので、
そこら辺の初夏の風景が楽しめたのはよかったです。




5月1日 ウイングロード
引き続きスバル捜索、今日は川崎方面に。
閉店10分前にメイトに滑り込むがなし。
その後、ヨドバシ、ビックと回るもなし。
今日も敗北のようだ。